福岡 半日観光

福岡半日観光モデルコース

福岡を半日で観光するなら、西鉄の半日観光バスがおすすめです。

 

西鉄の半日観光バス

大人2,400円、小人1,250円でコースは「大宰府半日コース」。

 

午前の部では、博多駅交通センターから天神バスセンター、水城堤防跡、大宰府政庁都府楼跡、観世音寺、大宰府天満宮、福岡観光はかた、福岡空港。
午後なら、それに博多交通センターキャナルシティー博多前バス停、天神バスセンターで終了です。
所要時間は約4時間35分です。

 

観光バス以外のモデルコース

観光バスを使わないなら、天神と博多駅の中央にあるキャナルシティーへ出かけてみては。
ラーメンスタジアムの中の「初代だるま」のとんこつラーメンはおいしいです。
地域限定お土産もキャナルシティーで買えますよ。

 

キャナルシティーから少し歩いたところの地下鉄祇園駅近くに「博多町家」ふるさと館があります。そこでは博多らしいお土産も買えると思います。

 

また、隣の駅の地下鉄中州川端駅すぐに福岡アジア美術館があります。
趣向を凝らした内容で、ミュージアムグッズも素敵です。

 

9月中旬なら地下鉄筥崎宮前近辺で「放生会」というお祭りがあります。

 

穴場ですと、櫛田神社「かろうのうろん」がおすすめです。
博多はうどんの発祥地で「かろうのうろん」は博多の情緒を色濃く残す老舗店です。
ごぼう天うどんが定番で、博多の定番料理として愛されています。
櫛田神社は代表的な祭り「山笠」が行なわれる神社でもあります。

 

 

福岡ちょこっと旅行を楽しむなら、良く調べて、効率よくまわりましょう。
半日でも楽しい旅の想い出を作ってくださいね。